著者:石田 麻琴

ECMJニュースブログまとめ「365日の継続」「炎上リスクの管理コストの行き先」「Tクーポンのデータ分析」他【no.1091】

  さて、土曜日なのでブログのまとめです。

 今回はECMJブログの「ニュース」のカテゴリをまとめていきます。「ニュース」はブログを書いた当時の時事ネタを集めているカテゴリです。過去どのようなことが起こっていたか、現在どうなっているかの答え合わせをしていきましょう。

・マーケティングブログを毎日書いて365日が経ちました。【no.0365】

 2014年の9月のブログです。ECMJブログが1年をむかえました。現在は1090回目くらいまで進んでいるので、かなり前だった感があります。毎日1,500文字を書くというのは簡単ではないですが、やっぱり人は慣れるものなので、最初のこの1年とても苦労したのを覚えています。1ブログ3時間かかっていたこともありました。

・インターネットで炎上すると、価格が上がる時代です【no.0374】

 最近若干少なくなった感がありますが、ブラックな居酒屋バイトの話とか、牛丼屋のワンオペの問題とか、バカッター(これは定期的にある)の話とか、ソーシャルメディアでよく拡散されていた時期です。悪いことは悪いことなので、炎上するのは仕方がないことですが、炎上しないようにきちんとした管理体制をつくると、必ずそのコストはどこかに返ってくるものなんですよね。そう、販売価格です。

・サイゼリヤに最近行きましたか?なんだかすごいですよ。【no.0402】

 過去最高にアクセスがあったブログがこれでした。ECMJブログのことは知らなくても、このブログを読んだことがある方も多いのではないかと思います。もともとは知人から「飲み会をサイゼリヤでおこなう」という話を聞いて、久々にサイゼリヤに行ってみたところから、話が始まっています。私もこの時期から「サイゼ飲み」にはまってしまいました。

・売れまくるUGG(アグ)と百貨店の残念なシステムの話。【no.0414】

 うちの妻がUGGが欲しい欲しいと毎日言っておりまして、仕方なく買い物についていったんですね。そうしたらUGGのショップにめちゃくちゃ人がいて、小さなスペースにお客さんがおしくらまんじゅう状態でした。どうもレジの効率が悪いなと思っていたら、デパートの総合レジまでいちいちお会計を運んでいたからだったですね。

・居酒屋「吉呑み」八重洲店と、銀座のサイゼリヤに行ってきました【no.0421】

 イタリアンの居酒屋がサイゼリヤなら、和食(?)の居酒屋は「吉呑み」なのではないかという情報を耳にしました。「吉呑み」をご存知の方も多いとは思いますが、牛丼の吉野家の居酒屋バージョンの店。厳密にいうと、「吉野家兼吉呑み」になるのですが。サイゼリヤでの体験を元に、「吉呑み」に行ってきたよ、というブログでした。

・ニュー新橋ビル1階の「むさしや」に行ってきた!129年かけた営業システムとは?【no.0425】

 こちらも実店舗体験シリーズです。東京の新橋駅前にニュー新橋ビルという商業施設があります。その1回に「むさしや」という定食屋さんがあるんですね。お昼時には30人以上が列をなすこのお店は創業129年。ECMJ取締役の岩佐さんが「石田、あそこで昼ご飯食べてみよう!」ということで、食べてきました。もちろん、むさしやさんは今日も運営されております。

・Tクーポンを渡されたと思ったら、「エビバーガー」でガックリきた話【no.0428】

 Tカードを導入している実店舗で買い物をすると、高い確率で「クーポン券が出ました!」とTクーポンを渡されるかと思います。このTクーポンは、Tカードユーザーの過去のデータを分析して、お客様ごとに最適なクーポンを発行しているハズなのですが、どうやら的外れのことも多いようです。なぜ、的外れなクーポンが出るのか。こちらのブログで予測させてもらいました。

 ブログのまとめ、つづく。