株式会社ECマーケティング人財育成は、Eコマース事業の売上アップとチームの人財育成を両立させる、コンサルティング&コーチングの会社です。

4.Eコマースの人財育成

 「人を育てる」もしくは「人が育つ」ために重要なポイントは「続ける」ことです。ノウハウもスキルも、実はさほど重要ではありません。  みなさんは昨年、何度セミナーや勉強会に参加しましたか?本を何冊お読み... つづきを読む

 売上を見ることに慣れてきたら、次にアクセス人数(ユニークユーザ数)と注文件数(受注件数)の2つの項目を増やします。  もちろん売上の1項目ではなく、この3項目からスタートしていただいても構いません。... つづきを読む

 第一段階としてはこれだけです。この手法には3つのポイントがあります。  まず、売上の数字をエクセルに入力するのは、運営責任者や担当者など、特定の人間ではなく、スタッフ1人1人で行います。自分で数字を... つづきを読む

 経営者や運営責任者だけではなく、ネットショップ運営スタッフ各人が、自分達の成果をきちんと理解できているか。  人材育成を進める上で、「真摯に結果と向き合えているか」が重要になります。  自らの仕事の... つづきを読む

 これからのネットショップに必要な人材育成とは何でしょうか。  運営に関する知識・ノウハウだけを伝えるのではなく、育成の本質は「売れる人材」と「売れるチーム」を育てることだと私は考えます。自ら戦略を立... つづきを読む

 以下に例を挙げます。  ・経営者が考える理念が会社にしっかりと浸透していないため、スタッフが環境の変化に自ら対応していくことができないこと。もしくは対応する理由を見いだせないこと。  ・経営者のもつ... つづきを読む

 ネットショップ経営者の皆さんと、スタッフの皆さんに質問があります。  まず、ネットショップ経営者の皆さんに質問です。 会社の理念はどのくらいスタッフの皆さんに伝わっていますか。あなたの豊富な経験やノ... つづきを読む