株式会社ECマーケティング人財育成は、Eコマース事業の売上アップとチームの人財育成を両立させる、コンサルティング&コーチングの会社です。

コンサルティングのご相談をいただいてからご支援が始まるまでの流れと、弊社コンサルティングの特長についてご紹介させていただきます。
※講演・連載・勉強会などの活動履歴についてはこちらのページをご覧ください。

Service Flowサービスの流れ

ECMJサービスの流れ ご相談・ヒアリング

1. ご相談・ヒアリング

これまでEC事業に対してのアプローチ、商材、組織・メンバー構成や、これからの目標をお聞きします。「どうすればインターネットでより売れるように」なるかを共にイメージし、弊社としてどのようなご支援が可能かをお伝えします。

ECMJサービスの流れ 成長イメージ作成

2. 成長イメージ検討

3ヶ月、半年、1年と、EC事業の成長スパンを区切り、現場スタッフのみなさまに「どの順番で何を身につけていくか」経営者さまとイメージの摺り合わせをします。

ECMJサービスの流れ ネットショップ戦略立案

3. ネットショップ戦略立案

現場のスタッフの皆さんに意見を出してもらいながら、改善施策を検討していきます。EC事業の状況、ECへの理解に合わせながら、コンサルタントは施策の考え方やアドバイス、数字の読み方を指導していきます。

ECMJサービスの流れ ネットショップ定例会議

4. ネットショップ定例会議

ミーティングは定期的に行います。EC事業のPDCAを回し、ネットショップの改善を“成果のポイント”が見えるまで繰り返していきます。「考え続けて、成果のポイントを見つけ出し、やりきる」ことで成果に繋げていきます。

Service Outlineサービス概要

EC事業を「持続的に成長させるため」の人財育成

1. EC事業を"持続的に成長させるため"の人財育成をします。

弊社のコンサルティングは、スタッフと事業が共に成長していくための「人財づくり」からお手伝いをします。持続的な成長のため、現場のEC運営スタッフ自らが「画を描き、施策を実行し、成果を判断できる」ように指導します。

確実に実力がつく「伴走型」のコンサルティング

2. "確実に実力がつく"「伴走型」のコンサルティング。

確実にEC事業の実力をつけていただける「伴走型」のコンサルティングを行っています。コンサルティングで得たノウハウを、定期的にウォッチ&フォローすることによって、必ず"インターネットで売る"実力をつけることができます。

データと日々の業務の連動

3. "データと日々の業務"を繋げられるようにします。

マーケティングデータとオペレーションの相関性を習慣的にウォッチすることで、現場のスタッフの「選択と判断」の精度を上げていきます。「なぜ成果が出た」のかがわかれば、「どうすれば成果が出るのか」がわかる、ということです。
※開発パートナーと連携し、EC事業でのデータを取得&集計するシステムを構築することも可能です。

EC事業でのデータ分析

4. EC事業でのデータ分析を提案&活用します。

EC事業における成果検証のデータ分析方法を、現場のスタッフの皆さんに指導します。基本的な数字の取得から各部門のKPIまで、弊社独自に用意したEC事業の改善に必要な検証項目を、現場スタッフのレベルに合わせて身につけていただきます。

PDCAを加速・継続する事で事業の収益を最大化

5. PDCAをより加速&回し続けるよう支援します。

EC事業の定例ミーティングに入り、事業推進のファシリテートをします。コンサルタントがチームメンバーの特性を把握し、決められたことが実行されているか、データによる成果検証がきちんとできているかをチェック&フォローしていきます。