資料請求
事例をみる

ABOUT US   |   会社概要

ECMJからのメッセージ

「テクノロジーの進化」と「人財・組織の成長」のギャップを埋めるために、ECマーケティング人財育成は存在します。

 私が前職でEコマース事業の運用責任者として仕事をしていたときに感じていたのは、これまでのマーケティングとデジタルのマーケティングの根本的な考え方の違いです。デジタルのマーケティングはデータを活用したマーケティングです。日々の仕事の成果をデータで検証し、仮説の根拠を探しながらマーケティングを進めていきます。

 この概念は学生時代はもちろん社会人になってからも、デジタルのマーケティングに深く取り組まなければわからないことです。デジタルのマーケティングを理解し、理論に沿って行動できる人財を育てることで、デジタルのマーケティングは成果に繋がっていきます。

 そしてECマーケティング人財育成を創業し、お客様と一緒に切磋琢磨することによって気づいたことがあります。多くの企業がこれまでのビジネスの組織体制にデジタルのマーケティングを半ば強引に足してしまっているということです。

 どのような目的でどの部署の誰がシステムを運用するのか。その前提がなくマーケティングシステムを導入しているため、システムが不定期の運用になったり契約だけが残ったりしている「宝の持ち腐れ」状態になっているケースが大半なのです。デジタルのマーケティングを成功させるためのポイントは、マーケティングのための新しい組織を育てること、であるとも言えます。

 テクノロジーは日々進化しています。ビッグデータ、BI、MA、AIと新しいマーケティングシステムが次々と登場しています。しかし、導入するだけで売上に繋がるシステムはひとつもありません。システムは活用をすることで売上に繋がっていきます。

 企業の理念、組織体制、人財、商材・サービス、BtoCかBtoBかなど、企業のケースに合わせたシステムの活用をサポートするのがECマーケティング人財育成の役割です。ECマーケティング人財育成が御社のデジタルのマーケティングに合った「組織づくりと人財づくり=デジタルシフト」のパートナーになれれば幸いです。

メンバー紹介

石田 麻琴

代表取締役

海城高校、早稲田大学第一文学部卒業後、ネット通販ベンチャー企業に6年間勤務。マーケティング統括としてYahoo!ショッピング月間ベストストア8回受賞。全国第1位獲得。2011年、株式会社ECマーケティング人財育成を設立。デジタルマーケティングを展開するためのチームづくりを支援。BPIA常務理事/DX研究会ナビゲータ。協同組合ワイズ総研理事。中小機構販路開拓支援アドバイザー。著書「ECMJ流!原理原則」シリーズ。

下條 治

取締役

山路 敏之

顧問

コンサルタント/ディレクター

エンジニア/ディレクター

会社概要

会社名

株式会社ECマーケティング人財育成

設立

2011年10月28日

役員

代表取締役 石田 麻琴
取締役 下條 治 (日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社代表取締役社長)
顧問 山路 敏之 (株式会社不動産鑑定ブレインズ代表取締役社長)
名誉顧間 岩佐 豊 (故人・ECMJ初代取締役/元ダイヤモンド社社長)
名誉顧問 片貝 孝夫 (故人・ECMJ初代取締役/片貝システム研究所所長)

本店所在地

東京都港区港南四丁目1番6号 BUREAU 品川209

東京事務所

東京都渋谷区渋谷1丁目8-6 宮益坂STビル9F

事業内容

コンサルティング事業、営業支援事業、教育事業、WEBサイト制作・開発事業

お問い合わせ

info@ecmj.co.jp

加盟団体

協同組合ワイズ総研
ビジネスプラットフォーム革新協議会(BPIA)
日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)
情報産業経営者稲門会
日本道経会 東京支部/互敬塾東京

CATEGORY
カテゴリー