株式会社ECマーケティング人財育成は、Eコマース事業の売上アップとチームの人財育成を両立させる、コンサルティング&コーチングの会社です。

3.Eコマースの収益アップ

 オープン当初から多額の広告費をかけると、ネットは「失敗」します。  Eコマース事業に参入することになった。そのためにネットショップを構築した。社内の人財をアサインして、担当者をつけることにした。ネッ... つづきを読む

 WEBサイトをマーケティングに活用するとき、その成果をいかにして測るかが改善のサイクルを回すためのポイントになります。  Eコマース事業、ネットショップ運営だとEコマースサイトにおける「決済」とわか... つづきを読む

 ネットショップの売上が上がるのって、たまたまじゃないんですか―――。  私も、昔はそう思っていた。前職の会社に入社したとき、すでにEコマース事業での年商が数億円あった。若い社長(28歳だった)をみて... つづきを読む

 インターネットの活用を会社全体の課題と捉えないと、ネットは「失敗」します。  たまにいただく相談があります。「すいません。うちの会社のホームページのコンサルティングをしてもらえませんか?」というよう... つづきを読む

 さて、土曜日なのでブログのまとめの日です。  今回から、ECMJブログの「Eコマースを育てる」のカテゴリから、ブログをピックアップしご紹介します。「Eコマースを育てる」のカテゴリは、2015年の10... つづきを読む

 あなたの会社には、完全な「お客様の立場」の人間が1人いるか―――。  昔、岩佐さんから聞いた話である。週刊ダイヤモンド編集部の話だ。岩佐さんがいた頃の週刊ダイヤモンド編集部は、編集長、副編集長、記者... つづきを読む

 商品原価率にもよりますが、ネットショップの売上が月商100万円を超えたあたりから、広告費をねん出することができるようになります。  商材が価格競争になっている場合、月商100万円でも広告費を出すのは... つづきを読む