株式会社ECマーケティング人財育成は、Eコマース事業の売上アップとチームの人財育成を両立させる、コンサルティング&コーチングの会社です。

2.Eコマースを続ける

(前回のつづきです)  中小企業がネットショップに取り組むとき、まず最初の月商100万円をいかにして達成するかが大切だ。そんな話の続きです。  中小企業が運営するネットショップでまず取り組むこと。それ... つづきを読む

 ネットショップの売上が上がるのって、たまたまじゃないんですか―――。  私も、昔はそう思っていた。前職の会社に入社したとき、すでにEコマース事業での年商が数億円あった。若い社長(28歳だった)をみて... つづきを読む

(前回のつづきです)  ほとんどの中小企業が運営するネットショップの場合、まず「情報量を増やせられるか」よりも「商品数を揃えられるか」が最初の課題になります。  商品数を揃えるためには、商品企画を加速... つづきを読む

 インターネットの仕事は、詰るところ「じゃあ、そのサービスをどうやってお客様に知ってもらうんですか?」というところに落ち着く―――。  ネットショップの制作会社に依頼をすれば、ネットショップが構築され... つづきを読む

(前回のつづきです)  中小企業がEコマース事業を持続的に成長させるためには、最初の月商100万円をどうやってつくるかが重要です。ここに、インターネットで成功するためのすべてが詰まっているといっても過... つづきを読む

 本日のブログは書籍のご紹介です。  先日の「おにぎり水産 鬼切社長のEコマース奮闘記:~とある地方の笹かまぼこ工場がネットショップを成功させるまで~」に続き、「ECMJ流!Eコマースを勝ち抜く原理原... つづきを読む

 あなたの会社には、完全な「お客様の立場」の人間が1人いるか―――。  昔、岩佐さんから聞いた話である。週刊ダイヤモンド編集部の話だ。岩佐さんがいた頃の週刊ダイヤモンド編集部は、編集長、副編集長、記者... つづきを読む